FXで月収20万の副収入に専業主婦が挑戦!

FXやお金に関する色々な事を記事にしていきたいと思います。

【南アランド入門】高金利!FXで南アフリカランドの特徴を活かした3つの稼ぎ方/FX会社比較/口座開設時に見落としがちなポイントもチェック!

FX南アフリカランド

南アフリカランドでFX取引

どうも!クシナダです。マイナー通貨の中でもっともメジャーなのは南アフリカランド(ZAR)だと思います。(マイナー通貨なのにメジャーってちょっとややこしいですね。)この記事では南アフリカランドに投資して運用する方法を紹介します。

マイナー通貨の高金利で運用!南アフリカランド/円(以下、ランド/円)は、金利が高いのが特徴ですよね。10万ランドを保有すると、1日あたり90円から150円のスワップポイントをゲットできちゃいます!

銀行に5万円の残高があっても金利はつきません。FX口座に5万円あれば10万ランドを保有できて、10万ランド保有している間は毎日150円もらえます。

5万円貯金してもお金は増えないけど、FXなら今手元にある5万円が1年で54,750円稼いでくれます。お金にお金を稼がせるとはまさにFXでいうスワップポイント運用のことです!!

というわけで、南アフリカランドの取引するなら、金利が高いという利点を最大限活かさないと損してしまいます。そこで、これから南アフリカランド/円で取引しようと考えている方に、高金利の利点を最大限に活かせる3つの稼ぎ方と口座選びのポイントを紹介します。

そして、クシナダおすすめの口座も発表します。先におすすめFX口座をチェックしたいという方は、こちら。 →南アフリカランドはどこで買う?おすすめ3口座

では、ランド/円の稼ぎ方から紹介します。

ランド/円、3つの稼ぎ方

ランド/円の稼ぎ方は3つあります。

1、金利狙いのスイングトレード
最低2日以上~長期に渡って買いポジションを持つことで受取れるスワップポイントで利益を出す方法。口座選びは、スワップポイントだけで選んでOK。
2、円高相場でも参入可能!デイトレード
下降トレンドで為替差益を狙うのもあり。口座は1.0銭以下のスプレッドの業者に限る。
3、為替変動リスクを抑えたサヤ取り
同時に買いポジションと売りポジションを持って為替変動リスクを軽減させる。口座選びは売スワップが小さい業者と買スワップが高い業者の2口座を選ぶ。

1、金利狙いのスイングトレード

ランド/円の買いポジションを2日以上もち、スワップポイントポイントをためる取引方法です。とにかくスワップポイントが高いFX会社を利用するのがコツです。人気のFX会社のスワップポイントを比較すると10万通貨あたり90円から150円と幅広いのです。当たり前ですが、長期運用でスワップポイント貯めるなら、スプレッドやチャート機能は完全無視して150円を受取れる口座を選ぶべきですよね!

ランド/円の買スワップの高いFX会社を見る → ランド/円で毎日150円をゲット!

2、円高相場でも参入可能!デイトレード

高金利通貨でデイトレって嘘でしょ?と思う方もいると思いますが、実はランド/円は、1ランド=約8円とめちゃくちゃ安い!5万円の証拠金の場合、米ドル円は1万通貨しか買えないけど、ランド/円なら10万通貨買えます。

ランド/円の値動きの特徴は2つ。

・値幅が狭い
・値動きが読みやすい

値幅は、1日16pipsほど。もっと小さいだと10pipsくらい。うまく安値と高値で売買できれば、10pipsほどプラスのになるので、10万通貨の1取引で1000円ゲット。

値動きは特徴が出やすいのが特徴で最近は、

(1)ボックス相場になりやすい
(2)トレンドが作られるとしばらくトレンドが続く
(3)2時間から3時間単位で、0.001pipsから0.003pips動く

という特徴があります。

ランド/円で買いのデイトレするメリットは、値動きがほとんどなくてポジションがマイナスになっても、ポジションを翌日に持ち越せば10万通貨あたり150円のスワップポイントを受取れるので、スワップポイントがついた瞬間に決済すれば負けないこともあります。

ランド/円に最適なデイトレ口座を見る → ランド/円が低スプレッドの業者

3、為替変動リスクを抑えたサヤ取り

サヤ取りとは、2つ口座用意して、ひとつの口座では買いポジションを持ち、もうひとつの口座では売りポジションを持ち、受取るスワップポイントと支払うスワップポイントの差で利益を出す方法です。

たとえば、買ポジションの口座のスワップポイントは150円、売ポジションの口座で支払うスワップポイントはが100円とすると、毎日その差額の50円が利益になります。

サヤ取りのメリットは、トレンドを気にしなくて良いところ。スワップポイントが丸々利益になりませんが、ポジションがマイナスになる心配がない安心感は長期運用する時のメンタルには非常に重要。 できるだけサヤ取りで利益を大きくするなら、FX口座は買スワップができるだけ高い口座と売スワップができるだけ安い口座です。

サヤ取りに最適な口座の組み合わせを見る → ランド/円のサヤ取りに最適なFX会社の組み合わせ

以上がランド/円の3つの稼ぎ方です。続いて、下記に買スワップと売スワップとスプレッドの比較表を作成しました。そして、稼ぎ方別に最適な口座を紹介します。

買スワップ&売スワップ&スプレッドの比較表

FX会社 買スワップ 売スワップ スプレッド 詳細
ヒロセ通商 150円 -650円 1.0銭 詳細
みんなのFX 150円 -150円 1.8銭 詳細
DMM FX 130円 -130円 1.0銭
原則固定
詳細
外為ジャパン 130円 -130円 1.0銭
原則固定
詳細
GMOクリック証券 100円 -100円 1.0銭
原則固定
詳細

稼ぎ方別におすすめの口座を発表!

スイングトレードで毎日150円をゲット!

1口座でスワップポイント狙いの取引するなら「ヒロセ通商」か「みんなにFX」で決まり!150円の買スワップは業界最高値のスワップポイントです。

為替差益も狙う!デイトレに最適なランド/円口座

デイトレするなら、「ヒロセ通商」「DMM FX」「外為ジャパン」「GMOクリック証券」!南アフリカランドのスプレッド最低水準は1.0銭です。スプレッドに関しては、この4つの会社ならどこでも良いと思います。

でも、デイトレなのでチャート分析が必要になることを考慮にいれると、ヒロセ通商GMOクリック証券はチャート分析の機能が最強なのでおすすめ。

サヤ取りで稼ぐ口座組み合わせ

サヤ取り狙いなら、買スワップの高い「ヒロセ通商」と売スワップが安い「GMOクリック証券」の組み合わせで決まり!

ヒロセ通商で買いポジションを持つ、GMOクリック証券で売りポジションを持りましょう。この組み合わせなら、10万通貨あたり毎日50円の利益です。

GMOクリック証券は、10万通貨から取引できないので、1万通貨で取引したい方はDMM FXがおすすすめです。

口座を選ぶ時に見落としがちなこと「スワップポイントだけ出金できるの?」

「ポジション決済したくないけど、スワップポイントだけ出金したい」と思うことがあるかも知れないので、事前に把握しておきましょう。スワップポイントの出金方法はFX会社によって異なります。

  • ポジションを決済せずに、貯まったスワップポイントだけを出金できるFX会社
  • ポジションを決済しないとスワップポイントを出金できないFX会社

スワップポイントだけ引き出せるFX会社は、GMOクリック証券DMM FXみんなのFX外為ジャパン

この中でDMM FXみんなのFXは、出金したスワップポイントに対して税金がかかります。年間で20万円以上出金すると税金がかかるので、出金金額を調整するのが良いでしょう。

南アフリカランドはどこで買う?おすすめ3口座

ランド/円攻略に必須!ヒロセ通商

◆メリット
南アランド円の見通しなど、情報提供してくれる。
トルコリラ、メキシコペソなど高金利通貨取扱数が多く、すべてスワップポイントが高い。
1000通貨からランド円の取引ができる。
スプレッドが狭い(1.0銭)

◆デメリット
スワップのみ出金不可。
売スワップがべらぼーに高い。
このデメリットの対策は、売新規注文しなきゃOK。

ヒロセ通商でランド/円取引することについての見解

買スワップが150円、スプレッドが1.0銭なので、ランド/円の取引に必須の口座です。ただし、売スワップが-650円とめちゃくちゃ高いので、売ポジションの持ち越し要注意!ランド/円以外にも、トルコリラ/円、メキシコペソ/円、欧州通貨など高金利通貨の取り扱いを網羅し、低スプレッド&高スワップポイントを提供しているので、持っているといざって時に便利です。

ヒロセ通商でランド円取引するメリットは他にもあって、情報提供してくれることです。高金利通貨の取引が上級者向きといわれている理由は、マイナー通貨に関する情報量が少なく、ファンダメンタルズ分析がしにくいことなんです。正直にいうと、ヒロセ通商以外、マイナー通貨に関する為替情報提供がまったくないです。マイナー通貨こそ、情報が命なのに。

でもヒロセ通商は毎月お悩み相談Live!という動画セミナーを開催。トレーダーからの質問に元カリスマディーラーの小林さんが答えてくれるので、ランド円の今後や予想、見通しも聞くことができるので、ポジション管理で注意する時期を知れるのは取引にとても有利です。

買スワップ
(10万通貨)
売スワップ
(10万通貨)
スプレッド 最低取引通貨 スワップポイントのみ出金
150円 -650円 1.0銭
原則固定
1000通貨 不可

>> ヒロセ通商の詳細&無料口座開設申込はこちら

サヤ取りに必須!GMOクリック証券

◆メリット
売スワップが安い。
スワップのみ出金可能。

◆デメリット
情報提供がない。
このデメリットの対策ですが、GMOクリック証券のみでランド円の取引いメリットはないので、ヒロセ通商とサヤ取りで利用する場合、情報はヒロセ通商が提供してくれるので問題ない。

GMOクリック証券でランド/円取引することについての見解

売スワップが-100円と安いので、サヤ取りに欠かせない口座。スプレッドが狭くて、チャートツールが最強なので、デイトレにもおすすめです。FX取引高7年連続世界第1位!(ファイナンス・マグネイト社調べ)です。世界1位ってすごいです。チャートの機能が高性能だし、ツールがしっかりしてるからアクティブトレーダーが多いんだと思います。

最近は、南アフリカランドだけでなく、トルコリラ/円のスワップポイントも90円と高く設定。スワップポイントのみ出金できるルールを採用したり利便性の高いシステムも魅力的。

24時間電話サポートや信託保全先が「三井住友銀行」、「みずほ信託銀行」、「三井住友信託銀行」、「日証金信託銀行」の4行だったり、運営体制にも安心感が持てます。4行使ってるFX会社は初めてみたかも!

買スワップ
(10万通貨)
売スワップ
(10万通貨)
スプレッド 最低取引通貨 スワップポイントのみ出金
100円 -100円 1.0銭
原則固定
10万通貨 可能

>> GMOクリック証券の詳細&無料口座開設申込はこちら

【私も愛用中】1万通貨から取引可能!DMM FX

◆メリット
売スワップが安い。
スワップポイントのみ出金可能。
1万通貨からランド円の取引ができる。

◆デメリット
情報提供がない。
DMM FXの対策も、GMOクリック証券と同じでです。DMM FXのみでランド円の取引するメリットはほとんどないのでヒロセ通商とサヤ取りで利用するため、情報はヒロセ通商が提供してくれるので問題ない。

DMM FXでランド/円取引することについての見解

DMM FXは、1万通貨から取引できて、売スワップが安いFX会社です。GMOクリック証券が10万通貨からの取引しかできないので、1万通貨単位でサヤ取りするなら、ヒロセ通商とDMM FXの組み合わせがピッタリです。

DMM FXは、FX口座数国内No.1(2018年1月末時点。ファイナンス・マグネイト社調べ)で、口座数は70万口座突破しています(外為ジャパンの口座数も含む)。芸能人を起用したテレビCMなど、メディアへの露出が高いDMM FXなので、信頼され人気もあります。

スマホアプリの開発リニューアルして、画面のレイアウトやデザインが今風で格好良くなりました。黒画面なので、寝る前ベッドの中でチャート見てもまぶしくない!!

買スワップ
(10万通貨)
売スワップ
(10万通貨)
スプレッド 最低取引通貨 スワップポイントのみ出金
130円 -130円 1.0銭
原則固定
1万通貨 可能

>> DMM FXの詳細&無料口座開設申込はこちら

クシナダヒメとDMM FXは、タイアップキャッシュバックキャンペーン開催中!私はDMM FXで南アフリカランド/円の取引やってます!

まとめ

いかがでしたでしょうか。2019年ランド/円は、上昇トレンドを形成しています。長期保有するなら今が買い時ではないでしょうか!