FXで月収20万の副収入に専業主婦が挑戦!

FXやお金に関する色々な事を記事にしていきたいと思います。

【5/21南アフリカランド円予想】注目指標少なめで様子見モード?!

こんにちは。久々の相場予測です!

実は、私、4月はお引越しでした。
家事やりながら荷造りして、引っ越したと思ったら荷解きして…
って、気がつけば、1ヶ月近くブログ更新できていませんでした。すみません!


引越しもやっと落ち着いたので、これからは毎日しっかり更新していきたいと思います。
お付き合いください!

 

さて、最近私はタピオカにハマりにハマっています。
タピオカの本場、台湾から続々とスタンドタピオカ屋さんが日本に進出していますよね。

色々飲んでみましたが、やっぱり好きなのは「Gong cha」(ごんちゃ)です。


紅茶の香りがしっかりでブラックミルクティから
ティーシードっていう桃のシロップと紅茶を合わせた
変わったお茶まで全部おいしいです。


Gong chaはどこの店舗も平日でも長蛇の列なので、
気合を入れて並んでくださいね~
今日みたいな悪天候ならスタンプ2倍です。

 

ということで、本題の今日の相場予測に入りたいと思います。

スワップポイントが期待できる南アフリカドル円で予想していきます。


まずは、今日の経済指標をさくっとまとめます。

【5/21注目の経済指標】

・08:00 米国)パウエル米連邦準備理事会(FRB)議長発言
・09:00 シンガポール)1~3月期四半期国内総生産(GDP、確定値)(前期比年率)
・10:30 オーストラリア)豪準備銀行(中央銀行)、金融政策会合議事要旨公表
・23:00 欧)5月消費者信頼感(速報値)
・23:00 米)4月中古住宅販売件数(年率換算件数)
・23:00 米)4月中古住宅販売件数(前月比)

 

南アフリカランド円の取引するなら読んでおきたい記事はこちら↓↓

【南アランド入門】高金利!FXで南アフリカランドの特徴を活かした3つの稼ぎ方/FX会社比較/口座開設時に見落としがちなポイントもチェック! - FXで月収20万の副収入に専業主婦が挑戦!

 

【5/21南アフリカランド円相場予測】

今日は、米中貿易摩擦の件もあって米ドル円は上値が重たい状態が続いていますね。狭いレンジ内で動きそうな予感です。南アフリカランド円も値動きはいつもより少ないかもしれませんね。
朝から7.560円から7.760円の辺りを上下しているような感じです。

 

朝8時から行われた米国)パウエル米連邦準備理事会(FRB)議長発言後も特に大きな動きみせず、7.650円辺りをゆっくり動いていました。

 

今日は、7.600円から7.690円のレンジ内で動きそうですね。
23時から行われる米)4月中古住宅販売件数(年率換算件数)
と4月中古住宅販売件数(前月比)の発表時もあまり動かないかもしれませんね。

 

今日は、指標も少ないし値動きが少なそうなので、テクニカルでゴールデンクロスラインを狙って取引した方が良さそうです。朝までの南アフロかランド円のチャートから、ゴールデンクロスで買い時だった瞬間をまとめてみました。

 

南アフリカランド円チャート


ゴールデンクロスとは何?という人に簡単に説明すると、
短期移動平均線が長期移動平均線を上回る瞬間がゴールデンクロス。これから上がるサイン、買いサインなんて言われています。

 

1番のゴールデンクロスを見てみましょう。
ストキャスティクスは60以上なので買われすぎ。
なので、ゴールデンクロス後に7.643円辺りまで上げましたが下がっていきました。

 

2番のゴールデンクロスを見てみましょう。
ストキャスティクスは60ぎりぎり切っているので微妙ですが、
1時間くらいは上げ気味で上下していました。
ここで、7.629円から7.643円上げているので14pips取れましたね。
でも、危険なので見送りが正解かもしれません。

 

3番のゴールデンクロスを見てみましょう。
ストキャスティクスは60以上のなので買われすぎ。売り傾向に傾くはずですが、7時前に7.652円辺りまで上昇。

直前に予測できない急な上下があったので
こういう時は手を出さない方が無難ですね。
こういう動きをたまにするのが、南アフリカランド円。
予想よりも反対方向に動いたら即ポジションを手放したほうが良いです。

 

次は、4番のデッドクロスのだまし。
交わりそうで交わらなかったのですが、この後上げていますね。
こういう時は様子見でポジションを放置しない方が良いですね。

 

最後は、5番のゴールデンクロス。
ストキャスティクスはまだ60未満。買われすぎていないので買いシグナル。この後、7.667円辺りまで上げてきています。

 

【まとめ】
今日の朝の南アフリカランド円は、テクニカルだと読みずらい展開でしたが、5番が1番分かりやすかった買いシグナルでしたね。
3番で買えればよかったんですけど、普通は危なすぎて手が出せないですよね…

 

FXはギャンブル性があるなんて言われているので、
値動きが読めない時は取引は避けたいところです。

今日の南アフリカランド円は、7.600円から7.690円のレンジ内で動きそう。


テクニカルでゴールデンクロスとデッドクロスを使いながらこまめに取引していきたいと思います。

今日、大荒れの天気なので外に出ない方が良さそうです。
晩御飯はコンビに食材で簡単に仕上げようかなと思っています。
うちがよく使うコンビに食材は、カニカマと卵で簡単にできるかに玉と、サバ缶です。

 

節約にもなるし栄養満点なので皆さんもぜひ~

それでは、今日もこつこつFXで小遣い稼ぎに励みます。