FXで月収20万の副収入に専業主婦が挑戦!

FXやお金に関する色々な事を記事にしていきたいと思います。

ビットコインの仕組みを知る事で人生捗るかもよ

f:id:fxtorihiki992:20170904163419g:plain

ビットコインって聞いたことありませんか?

年々勢いを増しているのか、特に2017年はめちゃくちゃ耳にすることが多くなりました。ぶっちゃけ、ビットコインって胡散臭いイメージしかなかったので、散々無視してきましたが、どうもそういう訳にはいかない程大きな存在になってきました。

多分世間では「ビットコインって胡散臭い」ってところで終わってる人が、まだまだ多いのかなと思います。それはそれで止めはしませんが、何となく今後、後悔する人が増えてくる予感がしています。

実際に私も「ビットコインをもっと前から所持していれば…」って思う事があります。結果論ですが…

知っていましたか?
当初は数円だった1BTC(BTC=ビットコインの単位)が2017年8月現在では45万円2017年9月現在50万円を超えているという事を。約9万倍ですよ!

ビットコインを初期の頃から持ち続けていた人たちは、きっと物凄い事になっていますよね。ビットコインで億万長者になった人も多数いるはずです。

まあ、なかなか新しいサービスに飛び込むことは難しいので、仕方がないですが、乗り遅れた感があります。しかし!まだまだこれから色々なサービスと仮想通貨が連動、連携する時代が来るはずです。ビットコインが生活の一部になる日もそう遠くは無いでしょう!

ぶっちゃけそんな時代が来てから仮想通貨に手を出しても遅すぎます。今でももう出遅れてる感はありますが、まだまだまだまだ間に合いますよ~!

まずはビットコインなどの仮想通貨について、勉強して知識を付ける事から始めてみましょう。

ビットコインのイメージは?

これだけ話題になっているのに、ビットコインを購入しない人がまだまだ多い理由は過去の事件にあると思います。Mt.GOX社の問題はほとんどの人が聞いたことがあると思います。むしろその問題をきっかけにビットコインを知る事になった人も少なくないはずです。

当初はハッキングによって盗まれたとの事で多くの人が「ビットコインは危ない」と感じたと思います。私も感じました。ビットコインはシステム的に危険なんじゃないかと。私自身も「ビットコインは止めておこう」って興味すらも失っちちゃいましたよ。

ところが真相は違っていたみたいで、実はハッキングによる消失では無く。Mt.GOXの社長が、個人的に流用していた!レートを不正に吊り上げていた!らしいのです。なので実際には「ビットコインは危ない」というのは、ただの風評被害だった可能性が高いという訳です。

ビットコインの始まり

ビットコインの生みの親をご存知ですか?サトシナカモトさんです。そうです、実はビットコインは日本人っぽい名前の人(個人かどうか本名かどうかも不明)によって生まれたのです!

2008年にサトシナカモトの論文が発表され、その考え方に共感した研究者やプログラマーたちが集まり、2009年の1月に世界で初めてビットコインが送信されました。

2010年には店舗で初めてビットコインとの交換が行われ、徐々に通貨としての価値を持つようになってきました。また、採掘が難しくなっていくと自然と価値が上昇してきました。

2013年には日本円/ビットコインで127,800円。 その後数年間は2013年の最高値より下の価値で推移していましたが、2017年に価値が急上昇しました。

2017年の1月1日は115,000円スタートだったのですが、凄いのはここから!なんと2017年の8月現在では1BTC=約46万円9月現在では1BTC=約50万円となっています。 ビットコインが始まった当初はほとんど価値が無かったものが、わずか7年で物凄い価値になっているのです。

仮想通貨の現在の状況

仮想通貨は今やテレビ番組でも取り上げられるほど勢いを見せています。ビットコインだけでは無く、イーサリアム、リップルなどの価値も上がってきています。特にイーサリアムについてはホリエモンのお墨付きです。

fxtorihiki992.hatenablog.jp
他にもまだまだ名前の知れ渡ってない仮想通貨が沢山あります。ただ、そういう通貨には手を出さない方が無難です。

何故かと言うと詐欺の可能性があるからです。仮想通貨は詐欺師にとってもかなり熱い通貨と言われています。無名の通貨にむやみに手を出すのは怖いです…

仮想通貨を始める場合はすでに有名なビットコイン、イーサリアム、リップルなどから始めるのが無難だと思います。先駆者たちに感謝しましょう!

現状仮想通貨はまだまだ浸透しているとは言えませんが、今後確実に私たちの生活の一部になる日が来るはずです。その時の為にも今から少しづつでも仮想通貨に触れていきましょう。

ビットコインとは?

ビットコインはネット上で使う事の出来る仮想通貨の1つです。実際の硬貨やお札のようなものがあるわけではありませんが、通貨と同様に使うことができます。使える店舗もどんどん増えていて、コンビニでも使えるようになるかもって話もあります。

電子マネーなどと比べられることが多いですが、ビットコインの場合には発行元が存在しませんので異なります。簡単に言うと、発行元の存在しないネット上で使える全国共通の通貨みたいなものです。

発行元は存在しませんが、世界中のみんなのコンピューターでマイニング(発掘)によって10分間に12.5BTCずつ発行されています。発行総量は2100万BTCと決まっていますので、それ以上発行される事はありません。2140年には2100万BTCに達すると言われています。

ビットコインは価格変動が大きい

ビットコインは景気などは関係ないので、需要と供給によって価格の変動が起きます。需要が高まれば価格は上昇しますし、需要が減れば価格は下降します。

価格変動が大きい分、暴落のリスクもありますが、そう言われ続けてきて、結局最高値が現在という事は、どのタイミングで買っていたとしても持ち続けていれば利益は出ていますからね。

またビットコインはこれから1BTC=100万円まではいくんじゃないかと言われていますので、まだまだチャンスは続くと思います。

ビットコインの始め方

ビットコインを始めるには、取引所や交換所でビットコインを購入する必要があります。まずは数ある取引所の中から選んだ取引所で口座開設しましょう。bitFlyer、coincheck、BITPOINT、bitbankなどの有名な取引所で口座開設する事をおすすめします。

あとは購入したビットコインを保管するウォレットが必要です。ウォレットはその名の通り財布のような役割を果たしてくれます。ウォレットもBitcoin CoreやBlockchain.infoなどの有名な所が提供しているものを利用すると良いと思います。

ビットコインは今後どうなっていくのか?

ビットコインは今後も間違いなく価値が上がってくると思います。年々ビットコインを使える企業が増えてきましたが、将来的にはコンビニでもどこでも当たり前に使えるようになってくるはずです。現金より主流になるかもしれません。

1BTC=46万円と聞くと敷居が高くなってしまう人もいると思います。しかし実際には1BTC以下の0.001BTCや0.0001BTCから購入できる為、数百円、数千円で始めることができます。また口座開設も簡単なので最短当日から購入できます。今のうちに少しでも購入しておくと良いと思います。

 

fxtorihiki992.hatenablog.jp