FXで月収20万の副収入に専業主婦が挑戦!

FXやお金に関する色々な事を記事にしていきたいと思います。

安倍首相が消費税の使い道を子育て支援に変更したために保育・子育て関連株が上昇

f:id:fxtorihiki992:20171017172510j:plain


9月25日の記者会見で今月28日に衆議院の解散に踏み切る事を正式に発表しました。10月10日に公示、22日に投開票という日程です。解散の理由は消費税の使い道の変更を国民に問うためだそうです。

具体的には再来年の10%への引き上げで得た税収の使い道を「借金の返済(4兆円)→子育て世代への投資の拡充へ変更(2兆円)」。子育て支援の中身は3~5歳の幼児教育・保育の費用を無償化、0~2歳でも所得の低い家庭では無償化との方針を示しました。

www.sankei.com

翌日の自民税調の会合では?

しかし、その翌日には自民税調会長の宮沢洋一さんが「使い道は衆院選後に改めて議論」と発言。結局まだ消費税増税で得た税収の使い道が決まっていないみたいですね。解散の理由を「消費税の使い道変更」とするのなら、使途が決まっていないとおかしいような気がしますが…大儀であるっ

www3.nhk.or.jp

子育て・保育関連の株が上昇

安倍さんの税収使途の変更を受けて、東京株式市場では子育て・保育に関係する銘柄のなかで上昇するものが増加しています。自民党だけでは無く、どこの党でも子育て支援に関するテーマは重要視されているため、関連銘柄は今後も期待できそうなので、随時チェックしておきたいと思います。

www.asahi.com

解散総選挙前後は円安傾向?

解散総選挙の前後は株高・円安になる傾向があると言われています。あくまで傾向ですので参考程度にしておきましょう。しかも今回は自民党の考えが明確になっていませんので、どう進むのかは予想できません。今後の安倍首相の発言しだいで色々と変わってくるかもしれません。どちらにしろ今の状況では、衆院選挙より国際情勢の影響の方が相場に与える影響は強いような気がしています。

国民の反応

まとめ

解散総選挙はどうなるか分かりませんが、幼児教育・保育の費用が無償化、本当にそうなるのならば、消費税10%はきついけど、子育て支援は助かるって人も多いのではないでしょうか?とにかく皆さん選挙に行きましょう!