FXで月収20万の副収入に専業主婦が挑戦!

FXやお金に関する色々な事を記事にしていきたいと思います。

≪3/8の南アランド相場まとめ≫本日22:30は超注目の(米)雇用統計の発表!気になる相場はどう動く?下抜けの可能性が大?!

どうも、クシナダです。SSL対応したら、更新に失敗して過去の記事が1週間ほど消えてしまいました・・・悲しい。ブックマークやコメントを下さってた方に申し訳ないです(;´・ω・)

悲しいですが、気を取り直して記事更新していきますね。今日は金融市場のビックイベント「雇用統計」の発表日です。雇用統計発表時は、一瞬で80pips位レートが一気に飛びますよ。値動き戦略を練らなくては!と今から奮闘されている方も多いかと思いますが、それくらい重要度が高い指標なんですよね。何度も言いますが、雇用統計はFXをやるなら、絶対に避けられないビックイベントです。

トレーダーが雇用統計に奮闘する理由

毎月第1金曜日にある雇用統計が、相場に対する影響は本当に大きいです。単純な話ですが、雇用統計って比較的に値動きが分かりやすく、かつ一瞬ですが大きいんです。雇用統計の結果が上向きなら利上げするし、悪かったら利下げします。利上げすれば、もちろん金利が上がって資金が集まりますよね?つまり、利上げされた通貨は買われて上昇する可能性が高くなるんです。

このように雇用統計の結果が相場に直に出やすいので、雇用統計発表時にスポットを当てて取引をする方が多いです。さて、それくらい注目度の高い雇用統計、本日はどのように相場が動くのでしょうか。本日注目の経済指標と一緒に相場予想をまとめてみました。

3/8注目の経済指標まとめ

22:30~

・加)失業率

米)雇用統計

・米)失業率

・米)製造業雇用者数

・米)平均時給

・米)住宅着工件数

 

今夜は22:30~雇用統計の発表です。今夜の雇用統計は今後の金融市場を左右する大事な分岐点になるのでは?と思っています。個人的には、110円後半まで下抜けする可能性もあるのではないしょうか。というのも雇用統計以外にも材料がとても多いんです。

まず、昨日ですが米FRBブレイナード理事が利上げを引き下げるべきだと発表したことで、完全に引き下げると決めたわけではないものの、利下げが必要なくらいの景気の悪さを感じてしましました。そう考えるとマイナス要因が多く、大きく下抜けするのではないかと思っています。ただ、雇用統計はそれだけ人が注目していて、取引量も多いので予想通り動くとも限らないです。なので、リスクヘッジの対策をとっておくなど、非常に慎重に動く必要がありそうですね。

3/8の南アフリカランド円相場

f:id:fxtorihiki992:20190308120146j:plain


南アフリカランドですが、夜中にかなり下がりました。7.8円台をキープしていたのが7.6円台に。雇用統計に向けて下向きに動いてきましたね。正直、南アフリカランドが7.8円台にないと少し不安になります。

同じくメキシコペソやトルコリラなどの高金利通貨も同じような動きをしました。値動きが大きいということはある意味大きく勝てる可能性は高いですが、雇用統計など大きい指標の場合はもとが高金利なのでうまくいけばかなり稼げますが、それだけリスクもあるということを理解した上で取引した方がいいでしょう。初心者の方は南アフリカランド等の高金利通貨での稼ぎ方をよく理解してから取引することをオススメします。

↓ ≪関連≫:南アフリカランドで取引をする意外と知らない3つのメリットとは?

fxtorihiki992.hatenablog.jp

まとめ

雇用統計は時間が決まっているので、取引もしやすいし、みなが注目しやすいというのもあります。ただ、指標発表後は相場が乱れることも多くひどい動きをすることもあります。レンジを抜けて急落、急騰の可能性が高いのは事実です。リスクを踏まえた上でぜひチャレンジしてみてください。