FXで月収20万の副収入に専業主婦が挑戦!

FXやお金に関する色々な事を記事にしていきたいと思います。

≪1月29日のドル円相場まとめ≫ファーウェイ起訴により相場状況は悪化!?本日は24時~米)消費者信頼感指数と27時~米)7年債入札の発表に注目です。

どうもクシナダです!
今日も大きなニュースが舞い込んできましたね。昨日、米司法省が中国の通信機器大手ファーウェイを起訴しました。現段階では、カナダ当局が一時拘束したファーウェイの責任者、孟CFOの身柄の引き渡しも要求しているそうです。

この事件は、元をたどればファーウェイが、他社であるTモバイルのロボット技術を盗み出した事が要因でしたが、どうやらそれ以前からも不正の事実が多く内部でも問題になっていたようですね。今すぐでなくても今後の相場環境の悪化は否めません。原油が上がり、円高や株安になるのでしょうか。いずれも警戒する必要がありますね。

ただ、ファーウェイの事件があったのにも関わらず今日もあまり相場の雰囲気が良くないですね。今日のドル円相場です。

f:id:fxtorihiki992:20190129131624j:plain



今まで円売りの流れから一転、円買いが目立ちます。米ドルは相対的に弱い印象です。
昨日夜からのチャートをみてみると109.50円の跳ね上げから、最終的に109.20円まで落ちてしまいましたね。米政府の一部閉鎖により重要指標の発表が延期になったことも重なって、米ドル相場の流れが良くないのでしょう。

米政府の閉鎖解除によって次々発表されたら、相場が大きく変わる可能性がありますね。今週は米国FOMCも控えているので、警戒して相場が混沌としている可能性もありますし、何かと色々な要素があって今はドル円自体がさほど動かないと予想しています。

≪関連≫ 昨日のドル円相場まとめ

fxtorihiki992.hatenablog.jp

 

さて、それでは今日のドル円相場での取引です。

f:id:fxtorihiki992:20190129133730j:plain

 

<チャートの設定>
足:1分足
短期移動平均:10
長期移動平均:25
買われ過ぎライン:70
売られ過ぎライン:30

 

トレンドは1分足のチャートで解説。上昇を予測し売りシグナルを探します。売りシグナルを探すのは、移動平均線の長期と短期を使います。短期移動平均線が下降し始めて、かつ長期移動平均線がまだ上昇中のタイミングを待ちます。

その時にストキャスティクスが買われ過ぎラインの上にあれば、もうすぐデッドクロスが来る可能性が高いので、売りサインです。実際に売りサインが来ました。そこから少し様子を見て同じように買いサインを探します。

今回、儲けは少ないですね。というか、取引前の方が相場の動きが大きくて、必ずしもサインを意識すれば勝ちやすいですが儲けが大きくなるとは言い切れないんですよね。そこらへんは相場を見極める力だったり感覚の問題ですかね。

さて、今日はこんな感じでした。今夜のドル円相場で注目の、24時~米)消費者信頼感指数と27時~米)7年債入札まで取引は少し待機しようと思います。それでは。