FXで月収20万の副収入に専業主婦が挑戦!

FXやお金に関する色々な事を記事にしていきたいと思います。

ビットコイン税金払うの知ってた?【確定申告の流れ】

ビットコインで得た収益は税金がかからないと思っていませんか?公的機関が運営していなくてもきちんと支払う義務があるため確定申告をしなければなりません。

確定申告とは

確定申告とは、一年間で得た全ての所得を計算して、税金として国に支払うお金を申告しなければいけません。前もって源泉徴収という形で微収される場合や、申告後に所得を返してもらえる場合もあります。

確定申告の該当者

確定申告が必要な人の特徴をまとめてみました。

1、給与収入が2000万円を超えている場合
2、給与所得以外に収入があり、その所得だけで20万円を超えている場合
3、2カ所以上の会社から給与を受け取っている場合
4、医療費控除、雑損控除などを受ける場合
5、個人事業の使用人などで源泉徴収が受けられない場合

世間はどう思ってる?

ビットコインで得た収益の確定申告の仕方

まず確定申告をする用紙を手に入れて必要な書類を用意します。(給与所得、源泉徴収書、生命保険控除証明書等) 申告書に記入をして提出をします。期間内に申告できなかった場合は期限後申告となります。期限に遅れるとその分の加算税を支払う可能性もあるので期限内に申告しましょう。

税金面ではデメリット

ビットコインや仮想通貨は損益通算ができません。損益通通算とは利益が出ているものと差し引きし課税対象額を減らすことができる仕組みです。仮想通貨や株などで利益が出てもその損益を差し引いて申告することはできません。ビットコインは雑所得になってしまうので税金面ではデメリットしかないのかなと思いました。

 

【この記事を見た人におすすめ】

fxtorihiki992.hatenablog.jp

fxtorihiki992.hatenablog.jp