FXで月収20万の副収入に専業主婦が挑戦!

FXやお金に関する色々な事を記事にしていきたいと思います。

【bitshares(ビットシェアーズ)について】世間の反応や将来性

bitshares(ビットシェアーズ)についてみなさん知っていますか?特徴や将来性気になる方いると思います。世間の反応なども含めて調べてみたのでよかったら参考にして下さい。

bitshares(ビットシェアーズ)とは分散型仮想通貨取引所のOpenLedgerを実現した仮想通貨です。ビジネス向けのプラットフォームとしての役割をしています。ビットシェアーズの気になる将来性も含めて調べてみました。

特徴

ビットシェアーズの特徴は仮想通貨プラネットであることです。仲介人や管理人などを通さないで様々なプラットフォームを自動で運用するので、第三者に情報や資産が盗まれる心配が少ないと考えられます。ビットシェアーズを使用することによってビジネスにかかるコストを減らして効率良く処理を行うことが可能です。

世間の反応は?

紹介システムで顧客増加

ビットシェアーズはユーザーを増やすためにリファーラルプログラムというものを導入しています。アフィリエイトに似たような仕組みで誰かに紹介するとその一定額が紹介者に支払われます。このシステムのおかげて顧客が増えて紹介制度も世界で注目されています。

気になる将来性は?

ビットシェアーズの通貨は金融プラットフォームの発展を目標としています。仲介者や管理者を通さないで運用することを可能にしました。今後は金融だけでなく様々なジャンルの実用化を目指しているので、これから開発が進めば今後に期待ができます。

まとめ

分散型のプラットフォームでプロジェクトも非常に革新的であるため、これから活躍していく可能性が非常に考えられます。2017年の年末から本格的に値段も上がってきて今は1BTSが約48円です。チャート全体を見ると確実に伸びているため、今のうちに買っておいた方がいい通貨だと思います。