FXで月収20万の副収入に専業主婦が挑戦!

FXやお金に関する色々な事を記事にしていきたいと思います。

【特徴と将来性あり】Bitcoincash(ビットコインキャッシュ)の取引所どこがいい?

Bitcoincash(ビットコインキャッシュ)の特徴は将来性を気になる方はいませんか?また購入する場合どこで買えばいいのか分からない方は是非この記事を見て欲しいです。

ビットコインキャッシュはライトコインや、ダッシュ、ネムのようにアジアや韓国から市場利益を受けていました。ビットコインにない機能を持った仮想通貨としてビットコインキャッシュが作られました。ビットコインキャッシュがビットコインと何が違うのでしょう。

特徴

Bitcoincash(ビットコインキャッシュ)はビットコインが抱えていた容量不足を改善するために作られた仮想通貨です。構造は基本的に同じですが、1ブロックの容量が8MBになっています。それだけではなく、セキュリティ強化や安い手数料で安定した送金を行えるためビットコインキャッシュこそ本物のビットコインともいわれています。

ビットコインキャッシュの反応

ビットコインキャッシュのデメリット

ビットコインキャッシュはまだ普及したばかりということもあり、実際に使える場所が少ないです。新たなビットコインとして注目されていても使える場所がないと意味がないので、ビットコインと比べると開発があまり進んでいないのかもしれません。また政治の影響を受けやすいので開発者や取引所など大きな損失をする可能性があることも忘れないようにしましょう。

今後

ビットコインキャッシュは2017年にビットコインをハードフォークし誕生しました。始めは3万円程度だった価格が、10万円を超えるときもありました。ビットコインを立ち上げた人や世界のマイニング企業の人から支えられているため、これから流通していく可能性があると考えられます。
ビットコインのATMでもビットコインキャッシュの利用を開始しているところもあるため、はやく安定した環境になってほしいですね。

購入するならzaif

ネムを購入するならzaifをおすすめします。他の取引所と比べて手数料が安く、逆に貰えるパターンもあります。また可能通貨の積み立てができる取引所で、仮想通貨を自動で購入してくれるため買う手間を省けるため人気です。少しでも気になった方覗いてみて下さいね。

f:id:fxtorihiki992:20180317142121p:plain

まとめ

ビットコインキャッシュは機能的にビットコインの上位互換といえるような仮想通貨です。価格は市場の信頼によって決まるため世界からの注目が必要となってきます。今後、ビットコインを超えるような主軸通貨になることを期待したいですね。まだビットコインキャッシュの価値があまり大きく評価されていないので激しい変動はないかと思いますが、注目しておきたい通貨です。

【この記事を読んだ人におすすめ】

fxtorihiki992.hatenablog.jp