FXで月収20万の副収入に専業主婦が挑戦!

FXやお金に関する色々な事を記事にしていきたいと思います。

OmiseGO(オミセゴー)とは【特徴と今後の期待】

OmiseGO(オミセゴー)とは、1000種類以上あると言われている仮想通貨の中で上場したばかりにも関わらず、時価総額が約935億円もあると言われています。一番低い時で40円程の価格が1000円前後まで上がり注目されています。

特徴

オミセゴーは手軽に使える決済サービスに特化した仮想通貨です。資産やドル、ゲームのポイントや仮想通貨など仲介を通さないでスムーズに取引できるようなシステムを目指しています。
全ての決済サービスをブロックチェーンで管理しているため、国や国境を気にせず関係なしに仮想通貨を自由に使えるサービスです。
決済だけでなく様々な業界や市場向けの支払いの強化も目的としています。

twitterからのの評価

仮想通貨の媒介

オミセゴーは異なる国の法定通貨、別のブロックチェーンをもつ仮想通貨など様々な通貨の交換を媒介することが可能です。国際間での送金をする際には時間がかなりかかりますが、オミセゴーの場合は短い時間で済むため企業からの注目を集めています。大手の銀行からの支援もあり、これから高騰する可能性があります。

オミセゴーの今後

オミセゴーは大手企業からの出資を受けているので安心感もあります。価値が50倍以上になったことも考えるとこれからの期待が高まります。日本ではクレジットカードという存在があるが、他の国ではまた普及していないところも多いため決済の手段が少ないです。
しかし、スマートフォンがあれば仮想通貨で送金や決済が可能になるためタイや東南アジアからは便利な手段なので、特に注目されています。

まとめ

今後、タイだけではなくシンガポール、インドネシアなどアジアを中心に進出していくことが予想されます。これが実現したら今の価格よりも高騰することが予想できるためこれからが楽しみです。銀行口座がなくても利用ができて、さらに低価格で国境を越えて利用できる決済サービスなんてすごいですよね。まだまだ計画は始まったばかりなので今後に期待ですね。

 

【この記事を見た人におすすめ】

fxtorihiki992.hatenablog.jp

fxtorihiki992.hatenablog.jp