FXで月収20万の副収入に専業主婦が挑戦!

FXやお金に関する色々な事を記事にしていきたいと思います。

NEO(ネオ)について【特徴と今後に期待できるのか】

NEO(ネオ)とは中国版のイーサリウムと言われ、スマートコントラクトを搭載した仮想通貨です。もともとはアントシェアーズという名前でしたが、ネオという名前に変更しました。スマートコントラクト技術を使った便利な世界をネオは目標にしています。

ネオの特徴は

・通貨名:NEO
・読み:ネオ
・単位:NEO
・取引所:BINANCE
・おすすめ度:★★☆☆☆☆☆☆☆☆

ネオはプログラミング言語が豊富なところが特徴的です。プラットフォームで独自のフィルターを通すことで、Microsoft、JavaScript、Kotln、Pythonなど使用が可能です。わざわざ言語を学ばなくても大丈夫なので多くの開発者の参入が期待できます。またビットコインよりも高速に処理を行ってくれて、今後は1秒間で1万件近くの取引きが可能になるのではないかと予想できます。

期待の声多数

スマート経済

ネオは、スマートな経済を実現するために、分散型ネットワークで独自のスマートコントラクトを使用しています。お金や知的財産を含む資産のデジタル化を自己管理することを目標としています。ブロックチェーンを用いて金融資産や財産を電子データで保有することができます。

ネオの今後

 

ICOを行う資金調達

ネオの価格の背景にはICOというものがあり、これによって仮想通貨の価値が上がり、大きな資産となる可能性が期待できます。ネオが一時期高騰した理由もICOが活発に行われたことが原因と考えられています。ネオは中国の高度な技術を使用しているが、ICOによって価格が左右されるため価格の上げ下げが激しいという問題もあります。

まとめ

ネオ独自の高度な技術をもっているため、これからの発展が期待できる仮想通貨だと思います。しかし、中国経済からの影響を受けやすいところが少し怖い部分かもしれません。中国の話題にも注目しつつ利用していくことが大切だと思いました。