FXで月収20万の副収入に専業主婦が挑戦!

FXやお金に関する色々な事を記事にしていきたいと思います。

【安全性が高いと噂のMonero(モネロ)コイン】おすすめ取引所も

Monero(モネロ)とは仮想通貨の中で急成長しているコインです。安全性が高いコインと言われていて、取引を追跡を不可能にするシステムを使用しています。モネロコインは全て所有者のプライバシーを守り取引されます。これからの価格や将来どのような流れになるのか調べてみました。

特徴

・通貨名:Monero
・読み:モネロ
・単位:XMR
・取引所:coincheck
・おすすめ度:★★★☆☆☆☆☆☆☆

モネロはアルトコインの一種で特徴的なのは、リング署名という技術を採用しているところです。閲覧と送金用の二つのアドレスを所有していて送金を行った時にワンタイムアドレスを作り、追跡されることを防ぎます。モネロはマイニングと呼ばれているコインを採掘する作業も一般的なパソコンで簡単にでき、新規のデータを追加することができます。

twitterからの評価

プライバシー保護

仮想通貨の決済で個人情報は特に保護したいものです。お店でビットコインを使って決済をするとアドレスをたどって個人を特定することができてしまいます。知らない人に自分の口座を知られてしまったり、履歴を見られたら怖いですよね。そのようなことから守るため匿名性のような機能があると安心なので必要だと思いました。

モネロの価格は?

モネロの時価総額は、350億円で10位以内に入っていたこともあります。匿名性が高いためビットコインよりも安全性があります。決算の手段が今以上に広がれば価値も同じように上がってくると予想できます。またブロックサイズの制限もないため上昇しやすい環境だと思います。

モネロの今後

モネロはこれまでで700円台から14000円台まで急騰してきているため今後も期待される通貨だと思います。匿名性を持っているということは国や法律からの干渉がないため為替の影響が受けにくくなり、他にはない機能をもっている通貨としてこれから人気が高まりそうです。

購入するなら国内が安心

購入するなら国内の販売所をおすすめします。メリットとしては24時間いつでも売買が可能で、販売所が提示している値段で取引ができます。国内なのでサポートしっかりしていて初心者にとっては売買のしやすい仕組みだと思います。ビットフライヤーはビットコインの取引き量、ユーザー数がNO.1であるためセキュリティも高く安心できる取引所です。日本初の国内最大のビットコイン取引所であるため初心者にはおすすめです。

まとめ

モネロは匿名性が優れているところが一番評価されている部分ではないかと思いました。危険性もあるが、これから良い方向にいく可能性の方が高いのではないかと思いました。今の時代は多機能が求められているので、これから銀行などと連携したりセキュリティをもっと深めていけば安全性も高まると思うのでまだまだ伸びていくと思います。