FXで月収20万の副収入に専業主婦が挑戦!

FXやお金に関する色々な事を記事にしていきたいと思います。

【ビットコインの問題点】何が悪いのか解説

ビットコインにはメリットがあるようにデメリットもあります。デメリットがあるのにも関わらず普及したての仮想通貨をなぜ利用するのか、どのような問題点を注意して今後利用するべきなのかを調べてみました。 

ビットコインのメリットについてもまとめています。

fxtorihiki992.hatenablog.jp

ビットコインは、送金・支払い・取引の処理に時間がかかる!?

送金に3日以上

ビットコインは従来の銀行のシステムと比べると早いです。しかしビットコインの後に登場したアルトコインと比べると遅く感じるかもしれません。遅いといわれている理由は、急激にビットコインの売買や使用する顧客が増えた為処理が追い付いていないからと言われています。

ビットコインを送金して3日以上かかっても着金しないということも起こってきており、送金中に価格の暴落といったリスクもあります。

ビットコインの取引に投機的な側面あり

投機的とは

投機とは、機会をとらえて利益を得ようとすることで、その物事が成功するかどうか不確実なことを言います。

ビットコインは暴騰暴落を繰り返しているため、投機目的で取引する際は、リスクを理解して行う必要があります。投機目的というとあまり良いイメージがないかも知れませんが、相場の流動性確保のために投機目的のトレーダーは必要だともいえます。

投機目的とした取引リスク

ビットコインは、実際に存在していないものであるため、そのデータや情報が消えてしまった場合は、その実態を証明する術はほとんどないとされています。 

fxtorihiki992.hatenablog.jp

ビットコインは価格の値動きが激しい

売買もしにくくなる

ビットコインは価格変動が激しく現在のところ安定していません。1週間で10万円以上の動きがあったり、短い期間で下がったりすることもあるため予想が難しくなります。

ビットコインは、株価と非常に関係するため、需要が急激に高まり、供給が追いつかなければ、価格は高騰します。しかし何らかの原因で需要が下がると価格は暴落します。

まとめ

どんなことでもメリットがあれば必ずデメリットもありますよね。ビットコインなどの仮想通貨の世界はネットの環境が必須であるため何らかのトラブルで使えなくなってしまった時に送金や取引が行えなくなってしまいます。

時間が経つにつれてデメリットになる問題点が改善され、利用しやすい環境になってほしいなと思います。

fxtorihiki992.hatenablog.jp