FXで月収20万の副収入に専業主婦が挑戦!

FXやお金に関する色々な事を記事にしていきたいと思います。

コインチェック事件、本当に補償するの?世間の反応は?

コインチェックからネムが盗まれたコインチェック事件以降、仮想通貨問題に関して不安な声はもちろん多いのですが、コインチェックが盗まれたネムを全額補償するという発表に対し、今後に期待している人、批判している人など様々な意見がありました。

仮想通貨は国による担保の価値の責任はないわけで、それを利用することによって必ずリスクや損害はあるのを分かってるわけだからそれを利用した本人の自己責任です。価値が消えて困ることになるなら仮想通貨には触らないのが一番いいのは間違いありません。補償するとは言っても本当に返せるか分からないことに信用はしないことがいいのではないでしょうか。

補償するとは言ってもいつするの?不安な声が多数

補償の公式発表が信用できない現状

今回のコインチェックの補償について、とにかく被害者は不安ですよね。会社側はいつ支払うのか分からないお金に対し補償すると発表しましたが、本当に支払えるのでしょうか。払う気はあるけれども現実を考えると、厳しい…。そんな考えで逃げるなんてことがもし起こったらまた問題になりますね。

セキュリティが甘かった自分たちの責任!批判や怒りの声も

コインチェックを信用した方が悪い?!

補償するとは言ってもいつになるか分からない宣言を信じるなんて難しいですよね。被害を受けた人はもちろんショックだと思います。よく仕組みを理解していない人や興味本位などで手をつけてしまった場合も含め、仮想通貨はもともと存在しないお金であるから何かリスクがあるかもしれないのは当たり前。自己責任と言われてもしょうがないことなのかもしれませんね。

即座に会見素晴らしい、今後に期待?

コインチェックを応援する人がいるのにビックリ

被害額は580億。安心している人や今後のコインチェックに期待している人もいますが、正直なところ信用を取り戻すのはかなりの時間がかかると思います。こんなことがあったあとだから、むしろ安全な体制になるのでは?と思うかも知れませんが、そう思える人はかなりポジティブな考えだと私は思います。個人的にはしばらくコインチェックは利用したくないです。

まとめ

コインチェックのネム補償について様々な意見が見えましたね。被害者もそうでない人も今回のことについては不安しかないのは確かで、その後の行動や対応によって信用性や期待度が変わってくると思います。

この大金や大勢の被害者のことを考えると会社側も最後まで責任を取ろうと決意できたかも知れませんが現実問題そんなお金が本当にあるのかやっぱり疑問。信用と取り戻すために努力していることはわかりますし、この行動で好感を持ったユーザーがいるのもたしかです。好感を持ったユーザーのために早くお金を返してあげて欲しいと思います。