FXで月収20万の副収入に専業主婦が挑戦!

FXやお金に関する色々な事を記事にしていきたいと思います。

ミサイル発射の度に円高になっているのは北朝鮮もFXをやっているから!?

f:id:fxtorihiki992:20170907134951j:plain


最近では上昇トレンドに向かうかなと思うタイミングで、ミサイルの発射で下落するという現象が起きています。北朝鮮がミサイル発射前に大量のドル円を買いこんで、ミサイル発射後にドル円を売り抜ける、この流れで資金を調達しているのではないかとの噂も出ています。真偽のほどは分かりませんが…

FOMCで年内の利上げを示唆して一時的にはドル円が112円を超えてきましたが、次の日の北朝鮮の李容浩(リ・ヨンホ)外相の「太平洋での水爆実験」発言を受けて急激に下落しました。今現在はドル円が再び112円前半まで上昇してきましたが、北朝鮮リスクからか上値が重いです。いつ何があるか分からない状態なので、なかなかトレンドが形成されません。 

北朝鮮リスクに対する反応

今後の展望

私の予想としては北朝鮮問題さえなければ、ドル円は上昇していくと思います。そのくらいドルが強いです。

もし今の段階で狙うなら、”ミサイル発射後や過激発言によってドル円が下落してからロング、再び上昇したところでタイミングを見て決済”の繰り返しですかね。結構それで抜いている人が多そうな印象です。

もしくは細かい上げ下げを狙ったスキャルピングですかね。スキャルピングをやるならヒロセ通商のマーケットナビで小林芳彦さんの売買方針をみると参考になるかも。(会員限定ですが)あと小林さんのツイッターも◎。⇒ヒロセ通商のマーケットナビを確認

ただし現状ドル円に手を出すなら、あまり大きな額を投資するのはリスクが大きいです。取引するなら少額にしておいたほうがいいかもしれません。

まとめ

北朝鮮問題が日に日に拡大していっていますが、一刻も早く解決してほしいものです。北朝鮮自体が平和じゃないので、平和的解決にはならないかもしれませんが。実際、国のトップ同士の演出だ!なんて話までありますから、何が真実で何が嘘なのかは全く分かりませんよね。