FXで月収20万の副収入に専業主婦が挑戦!

FXやお金に関する色々な事を記事にしていきたいと思います。

結婚したら人生激変!○○の妻たち出演男性のFXで稼いでいた額が凄い

f:id:fxtorihiki992:20170905123703j:plain

毎週月曜19:00にTBSで放送中の人気番組「結婚したら人生激変!○○の妻たち」ですが、8月7日の放送分に注目すべき人物が紹介されていました!

何故注目すべきかと言いますと、FXトレーダーが紹介されていたからです!

しかも並のFXトレーダーでは無く、過去には「日本一ポンドを持つ男」と呼ばれたFXのスーパートレーダーです。番組の内容はFXトレーダーの男性がメインではありませんが、私の勝手な妄想では「私でも億万長者になれるかも」と希望が出てくる内容の放送でした。

まずは、簡単な流れを説明していきましょう。

放送の簡単な流れ

放送を見ていない方の為にも簡単な流れを説明します。番組名に「○○の妻たち」とあるように、番組の主役は元FXトレーダー「磯貝清明さん」の奥さんである「磯貝三世子さん」です。まずはそんな二人の出会いから、結婚までの流れを簡潔に説明します。結構凄い話です。

出会いから結婚までの流れ

  1. 六本木での食事会で三世子さんと清明さんが出会います。
  2. 清明さんは、とにかくセレブの雰囲気を出していた。三世子さん曰く「一人だけ浮世離れしていた」そうです。一方の三世子さんはミスインターナショナルジャパンファイナリストに選ばれた事もある、モデルとして活躍中の美しい女性です。
  3. 三世子さんは、出会ったその日に清明さんからデートに誘われました。
  4. もちろん、デート先は常に高級なお店ばかりでした。
  5. 出会いから2週間で結婚を前提にお付き合いを始めます。
  6. 付き合う事になった後に、衝撃事実を知らされます。
  7. 実はヒルズ族でもセレブでもなく、スクラップ工場の屋根裏に住んでいて、借金1億6000万円あるという事実を知ります。
  8. その後のデートは高級なお店から牛丼屋のテイクアウトに。
  9. 普通だったらそこで別れて終わってしまいそうですが、出会いから3か月後に結婚します。

ここまでが結婚までの簡単な流れです。それにしても奥さんの心の広さにびっくりしました。

それでは次は清明さんが何故1億6000万もの借金を抱える事になってしまったのかを簡潔に説明していきます。

清明さんの借金までの流れ

  1. 実は清明さんはFX界で有名なトレーダーで、ポンドを中心に一時は10億円を稼いでいたらしいです。凄すぎ!
  2. ところが、サブプライム・ショックで資金が3000万まで減ってしまいます。
  3. 更に減ったところにマルサ登場で4億5000万円の脱税が発覚します。
  4. 減った資産に追徴金が重なり、多額の借金を背負う事になってしまいます。
  5. 結果的には借金が残ってしまっていますが、10億円稼いでいた期間があったというのは、本当にすごい事だと思います。

 

現在はどうなっているのか?

現在は金属の市場価値が上昇したこともあり、スクラップ工場経営が波に乗り、順調に借金が減っているそうです。4年間で1億6000万円⇒2800万円です。これもかなり凄い事ですよね。

FXで10億円稼ぐほどの行動力を持っている人は逆境にも強いですね。この調子で借金を返済して奥さんを幸せにしてほしいです。

私の注目ポイント

実に素晴らしい奥さんで、1億6000万円の借金を受け入れて結婚して、現在まで協力しながら生活しているなんて私には考えられません。これが本当の愛ってやつですね。口で言うのは簡単ですが、同じ状況になった時に三世子さんのような行動をとれる人は、ほとんどいないんじゃないかと思います。

本当に素晴らしい夫婦の話なのですが、私が注目した点はそこではありません。 やっぱり一番の注目ポイントは、清明さんがFXで10億円稼いでいたというところです。

稼いでいた当時はヒルズ族、超高級車2台所持、ブラックカード所持とセレブ界でもトップクラスのセレブでした。

結果的に失ってはいますが、一時的にでも10億円稼いでいたのです。←ここが重要!

つまり10億円稼いだ段階で止めていれば、一生贅沢して暮らせたわけですからね。 FXの凄さを改めて実感しました。宝くじの賞金も余裕で超えていますよね。

FXは止め時さえ間違えなければ、誰にでも大きく利益を出せる可能性があるのです。FXで8億円の利益を出した主婦もいましたしね。

 

fxtorihiki992.hatenablog.jp

まとめ

余計なお世話かもしれませんが、清明さんと三世子さんには借金を返済して、幸せになってもらいたいなと感じました。というか必ずできると思います。