FXで月収20万の副収入に専業主婦が挑戦!

FXやお金に関する色々な事を記事にしていきたいと思います。

マネーフォワードは主婦やFXトレーダーが資産管理するのに便利

前回はMoneytreeについて紹介しましたが、今回はマネーフォワードについてです。マネーフォワードは、日本で最も有名な家計簿アプリなので聞いたことくらいはあると思うんですけど、本当に便利です。

利用者数500万人を突破しているので、実際に利用中の方も多いのかなと思います。証券会社やFX会社も含め多くの金融機関に対応している、自動家計簿アプリ「マネーフォワード」のメリットなどを紹介したいと思います。

基本の機能は無料で使える

マネーフォワードには無料版と有料版がありますが、登録したい金融機関が10個以上で無ければ、無料版で十分だと思います。ただし、投資している人なんかは10個じゃ足りないかもしれません。あとは無料版だと広告が出てきますので若干邪魔です。

まあ有料版でも月額500円ですので、有料でもいいのかなとは思いますが、家計簿つけてるくらいだから500円の出費も気になる人が結構多いかもしれませんね。

レシートを撮影するだけで

マネーフォワードが家計簿アプリだということはわかったにしろ、自動家計簿ってなんだ?って思った方いらっしゃいますよね。実はこのアプリ、自動で家計簿をつけてくれるんです。

例えばレシートを撮影するだけで、そのまま自動的に計算し、まとめられ家計簿に記録されます。今まで書いて、計算してと面倒だった家計簿付けが、カメラで撮るだけで終わりです。これ結構楽しいですよ。

銀行やカードで使ったお金を自動で分類

もちろんカメラでの自動入力だけではありません。銀行やカードと連携させると、貯金残高まで計算してくれます。食費・光熱費など自動的に分類、グラフ化されるので家計簿にかかる時間を短縮する事ができます。

2600以上の金融機関に対応

とにかく対応している金融機関が多いので、自分が利用しているサービスが見つかる可能性が高いです。FX会社にも対応していて、インヴァスト証券、SBIFXトレード、FXブロードネット、外為オンライン、外為ジャパン、DMM.com証券マネーパートナーズ外為どっとコム、ヒロセ通商、みんなのFX、みんなのシストレマネックスFXなどなど人気どころのFX会社にも対応しています。資産運用している人にもおすすめのアプリです。

項目をどんどん追加できる

元々ある項目を消すことは出来ませんが、追加で項目を増やすことが出来ますので、比較的自分の使いやすいように自由にカスタマイズする事が出来ます。これが結構楽しくて、ついつい色々いじりたくなっちゃうんですよね。

クレジットカードや電子マネーの利用が更に管理を便利に

普段の買い物で現金を使わない事によって家計簿の管理が更に楽になります。クレジットカードや電子マネーで決済する事によって全て自動で入力されるからです。ただし反映まで時間がかかる場合もありますので注意しましょう。

まとめ

前回紹介したMoneytreeでは対応金融機関にFX会社も無く、証券会社も11種類だけでした。一方、マネーフォワードでは多くのFX会社と証券会社に対応していますので、投資家が選ぶべき家計簿アプリは間違いなくマネーフォワードです。