FXで月収20万の副収入に専業主婦が挑戦!

FXやお金に関する色々な事を記事にしていきたいと思います。

FXのデイトレはコツを知っているか知っていないかだけで勝率が変わってくる

FXのデイトレってもっと簡単だと思ってた人、デイトレで全然利益が出せない人。 今日は、デイトレで安定して利益をあげるコツデイトレで失敗する人の特徴デイトレに適した注文機能デイトレ向きのFX会社を紹介します。

デイトレをやっている人の中には、使っているFX口座がデイトレ向きではないこともありえるので、その場合はデイトレ向きのFX会社に乗り換えるだけで勝率が上がるなんてことも十分あり得ます。

成績に悩んでいる人はFX会社の乗り換えを検討してみるのも一つの手です。またデイトレで失敗する人の特徴を知ることで失敗の確率を大幅に減らすことも可能です。

デイトレで失敗する人の特徴

デイトレで失敗している人の行動を見ていると4つの特徴が見えてきます。
・ 取引開始のタイミングが悪い
・ 利食いや損切りの価格を設定しないで取引
・ デイトレに不向きの約定力が弱いFX会社
・ だましによくひっかかる

デイトレが上手くいかない人は、思い当たるポイントがあるのでは? デイトレで少しでも多く利益を出していく上で気を付けなければいけないポイントとデイトレのコツをまとめました。

デイトレで勝率をあげるコツ

1日の流れを予想してから参入、利食い、損切りのポイントをしっかり設定する事、約定スピードの速いFX会社を使う事、チャートのだましを見抜くコツ、それぞれを簡単に説明していきたいと思います。

1日の流れを予想してから参入、利食い、損切りのポイントを設定

これはデイトレだけではなくFX全てに言えるのですが、あらかじめ1日の流れを予想して参入のタイミングと利食い、損切り価格を決めることが大切です。当たり前の事ですがやるのとやらないのとでは取引内容がかなり変わってきます。 とは言っても初心者が頑張って予想しても、簡単に上手くいくものではありません。

FX初心者の方で簡単に相場予想する方法もあります。ヒロセ通商のマーケットナビを利用すればいいのです。 ヒロセ通商のマーケットナビは、デイトレ・短期トレードで有名な小林義彦さんが毎日予想をアップしてくれています。しかも参入価格や損切り価格まで具体的な数字で示してくれるので、いつ買ったら良いか、いつ売ったら良いかの参考になります。真似してやるだけで勝率が上がるかもしれません。

小林義彦さんの予想を参考にして参入ポイントや利食い、損切り価格が決まったら決済pip差注文をしましょう。決済pip差注文は新規注文と決済注文が同時に出来る便利な注文機能です。スピード勝負には欠かせない注文機能でヒロセ通商を使うメリットの一つです。

ヒロセ通商のマーケットナビ+決済PIPS差注文でデイトレの勝率アップ!?
ヒロセ通商の公式サイトで詳細を確認


f:id:fxtorihiki992:20170114145713g:plain

約定スピードが速いデイトレ向きのFX会社を選ぶ

デイトレでは約定スピードが速いFX会社を使うことが勝率アップのカギを握っています。使っているFX会社によって決済後に結果を見たら、すべりまくって予想通りの価格で約定していなかったということもあります。約定スピードが速いFX会社をしっかり見極めないとデイトレではかなりの不利になってしまいます。

でも約定スピードの速さって自分で使ってみるか、評判などでしか判断できないですよね。約定スピードの評判がいいFX会社と言えばヒロセ通商です。私が実際使っている感じでもヒロセ通商の約定スピードはトップクラスです。ヒロセ通商の公式サイトにも約定スピード最速0.001秒※1と記載されています。

スプレッドも狭いですし、デイトレ向きのFX会社と言えばヒロセ通商と自信を持って言えます。スキャルOKも公言していますしね。

※1 Internet Initiative Japan Inc.実績 ※平均0.004秒

チャートのだましを見抜く

デイトレで成果を上げるためには、チャートのだましを見抜くことが重要です。短期間であればあるほど、だましにひっかかりやすくなるので、分足だけでななく時間足もしっかりチェックしてみてください。色々な足で見る事によってだましに気付きやすくなります。

また、だましを見抜く勉強に最適なのがヒロセ通商のWEBセミナーです。小林義彦さんや岡安盛男さんがリアルタイムでセミナーを配信してくれています。質問にも答えてくれるし、デイトレに関してのわからないことやコツ、また今後の展望など色々参考になりますので利用しない手は無いと思います。私はこのセミナーで色々学んでいます。

まとめ

デイトレを成功させるコツはヒロセ通商の色々なサービスを使うことで解消できそうです。ヒロセ通商のマーケットナビを参考に参入、利食い、損切り価格の設定をする。ヒロセ通商のWEBセミナーでデイトレのコツを勉強する。分からない事は質問しましょう。

約定スピードの速いヒロセ通商で決済pips差注文で取引する。これで私はデイトレが上手くいくようになりました。

fxtorihiki992.hatenablog.jp