FXで月収20万の副収入に専業主婦が挑戦!

FXやお金に関する色々な事を記事にしていきたいと思います。

ヒロセ通商の使いやすいスマホアプリが大幅進化してPCいらないんじゃないか説

FXもスマホのみで取引できるような時代になってきましたね。特に2016年はどのFX会社もスマホアプリの進化が目立ちました。本当にPC並みの機能を備えたFX業界のスマホアプリですが、その中でも2016年特に進化したヒロセ通商のスマホアプリがどんな進化をしてきたのかを振り返ってみたいと思います。

f:id:fxtorihiki992:20161227132145g:plain

2016年ヒロセ通商スマホアプリの進化

  • 現在のレート線が表示できるようになった
  • チャート画面の右端とローソク足の間に余白を表示できるようになった
  • チャート画面に注文機能が搭載された
  • チャート上のクイック注文ボタンの表示設定ができるようになった
  • チャートの2分割・4分割画面を表示できるようになった
  • チャートの罫線・同時線の色が変更できるようになった
  • スパンモデルとスーパーポリンジャーが搭載された
  • 通知メール設定ができるようになった
  • メインチャートに平均足が表示できるようになった
  • 経済指標画面が追加された
  • スワップポイントの確認画面が追加された
  • チャートのクイック注文画面に全決済注文機能が追加された
  • 水平線・垂直線が表示できるようになった
  • テクニカルが3種類まで表示できるようになった
  • チャート内にテクニカル詳細の表示ON/OFFボタンが設置された
  • LION分析ノートが新登場
  • 一括決済注文機能が追加された
  • トレンド系テクニカルの色変更ができるようになった
  • スマートフォンでLIONチャートPLUS+が利用できるようになった
  • 一目均衡表、スパンモデルで、雲の表示/非表示が切り替えができるようになった
  • スマートフォンアプリから、ホームページと操作マニュアルが表示できるようになった

特に良かったバージョンアップ

スパンモデルとスーパーポリンジャーが搭載された

f:id:fxtorihiki992:20161227124132g:plain


人気のテクニカル分析スパンモデルとスーパーポリンジャーが追加されました。両方同時に表示できるスマホアプリはあまりないので、この2つを使ってテクニカル分析する事がある人にはおすすめ。

LION分析ノートが新登場

f:id:fxtorihiki992:20161227124745g:plain


過去の取引データを基に分析してくれる優れものです。通貨別や曜日別で集計もできるので見ただけで自分の取引の傾向が見えてくるので、取引の改善に役立ちます。

チャートのクイック注文画面に全決済注文機能が追加された

f:id:fxtorihiki992:20161227125905g:plain


チャートのクイック注文画面に全決済注文機能が追加された事でチャートを見ながらスピーディーに決済できるようになりました。

まとめ

元々使いやすさに定評のあるヒロセ通商のスマホアプリ。ヒロセ通商のバージョンアップのほとんどがユーザーの要望に答えたものなので、本当に便利な機能が追加されることが多いです。常に使いやすさを求めてバージョンアップされていくので、来年再来年と更に使いやすくなっていくと思います。

毎月何かしらの機能が追加されたり、バージョンアップされているのでこまめにチェックしてみて下さい。

>>>どんどん使いやすくなっているヒロセ通商のスマホアプリを確認

また、ヒロセ通商以外のスマホアプリも下記の記事で紹介していますので参考にsぃて下さい。

fxtorihiki992.hatenablog.jp