FXで月収20万の副収入に専業主婦が挑戦!

FXやお金に関する色々な事を記事にしていきたいと思います。

FXの口座開設!おすすめなFX会社と審査について

FXの口座開設はPC、スマホから申し込んで、最短翌日から長くても1週間位で、すぐに取引を開始する事が出来ます。FXを始めるために必要な物と覚えておきたい事の記事では口座開設の流れや、口座開設時に準備しておくものについて書いています。

なので、今回は口座開設の審査や口座開設のおすすめポイントなど、前回説明できなかった部分を書いていきたいと思います

 

 

口座開設の審査

FXは基本的には20歳以上であれば、学生でも主婦でもフリーターでも口座開設する事が出来ます。(SBI FXトレードは18歳以上)審査も厳しくなく、収入の無かった私でも今まで20社以上申し込んで、審査に落ちた事はあまりありません。

fxtorihiki992.hatenablog.jp

入力項目で審査に影響のある部分はその人が無職か高収入かというよりも、自己資産がいくらあるのかという部分だと思います。なので学生でも主婦でもフリーターでも、しっかり資金を貯めてから口座開設申し込みすれば、落ちることは滅多に無いと思います。

ちなみにヒロセ通商の公式サイトから新規口座開設ボタンをクリックすると確認書面や規約の後に、こんな入力フォームが出てきます。

f:id:fxtorihiki992:20161213144406g:plain

f:id:fxtorihiki992:20161213151523g:plain


約5分程度の入力で終わるので、その後はスマホやパソコンから本人確認書類を提出して、後は審査に受かれば、自宅に口座情報が書留で送られてくるのを待つだけです。

おすすめの口座開設は?

FXは、どこで口座開設するのかも、重要なポイントとなっています。それでは口座開設はどこですればいいのでしょうか?ただ単に誰かのおすすめのFX会社で口座開設すればいいのでしょうか?

そう考えた時に1つの基準となってくるのが、取引スタイルです。短期トレード、デイトレードがメインなのか、中長期の取引がメインなのかそれともスワップポイントがメインなのか?取引スタイルによって、どのFX会社がおすすめなのかが変わってきます。スペックにしても安全性、スプレッド、約定力、情報量、サポート、通貨ペアなどFX会社毎におすすめポイントが違います。

重視するスペック毎におすすめできるFX会社をこちらの記事で紹介しています。⇒48時間FX会社を比較し続けた女 - FXで月収20万の副収入に専業主婦が挑戦!

複数口座開設がおすすめ

「FXの口座なんていくつも持っていてもしょうがないじゃん。」と思う人も多いかもしれませんが、複数口座開設をおすすめする理由は大きく分けると3つあります。
1つ目は、それぞれ特徴が違うFX会社を使う事で状況に合わせて使い分ける事が出来るからです。情報収集に使う口座、テクニカル分析に使う口座、実際に取引する口座など使い分ける事によって、より快適にベストな取引が行えるのです。

2つ目は、システムのトラブルがあった場合に、複数口座であればピンチを避ける事ができるからです。もしシステムトラブルで、決済したいのに出来ないような状況になったとしても、他のFX会社の口座で逆のポジションを持つことでリスクを減らすことが出来るのです。

3つ目は、複数口座を実際に使う事で、それぞれの良さを自分で確かめる事が出来るからです。比較サイトなどで、大体の評判やスペックでおすすめのFX会社が分かっても、実際に使ってみないと本当に自分に合うかどうかが分かりません。もし1社だけ口座開設したとして、FX会社が自分に合っていないとしても、そこだけしか使っていないので、自分に合っていない事に気づくことができません。

以上の事から私は複数口座の開設をおすすめしています。実際私も最初は一つの口座で十分だと思っていたのですが、複数口座開設してみて、ようやく自分にあったFX会社を見つけることが出来ました。

メイン口座におすすめなのは取引毎にポイントが貯まるDMMFX

まとめ

FXの口座開設は、例え学生や無職の方でも、自己資産に余裕を持って申し込めば、審査に受かる事が多いです。自己資金100万円以上を条件にしているFX会社もありますが。

ちなみに申告した資産を全て使わなければならないなんて事は全くありませんし、申告した自己資金を調べられることもありません。また口座開設の際には複数口座も検討してみることをおすすめします。キャッシュバックがあるFX会社がほとんどですので、得する事はあっても損する事はありません。

 

fxtorihiki992.hatenablog.jp