読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FXで月収20万の副収入に専業主婦が挑戦!

FXやお金に関する色々な事を記事にしていきたいと思います。

【DMMFX】確定申告には期間損益報告書が必要!

2016年のDMM FXでの取引を確定申告する時には「期間損益報告書」が必要です。ここでは、DMM FXの期間損益報告書の3つの出力方法、期間損益報告書の出力できる期間、期間損益報告書を申請する前に必ずやっておくことをご紹介しています。

目次

2016年度の「期間損益報告書」はどうやって発行する?

2016年にDMM FXで取引した分を確定申告するには、「期間損益報告書」という必須です。 期間損益報告書は、PCツールの『DMMFX PLUS』『DMMFXFX ADVANCE』『お客様情報照会』から出力できます。特にDMM FXに申請依頼をしなくてOKです。

DMM FXの各PCツールで損益報告書を出力する方法をまとめました。

■ 『DMMFX PLUS』出力手順 『DMMFX PLUS』にログイン ↓ 画面左上のメニューから「報告書」をクリック ↓ 報告書検索画面が表示される ↓ 「最新」をクリック ↓ 「期間損益報告書」にチェック ↓ 日付指定は以下を入力 (起点日を「20160101」) (終点日を「20161231」)

■ 『DMMFXFX ADVANCE』出力手順 『DMMFX ADVANCE』にログイン ↓ 画面下部のメニューバーより「報告書」をクリック ↓ 「最新」をクリック ↓ 「期間損益報告書」にチェック ↓ 付指定は以下を入力 (起点日を「20160101」) (終点日を「20161231」)

■ 『お客様情報照会』出力手順 『お客様情報照会』にログイン ↓ 画面上部のメニューバー「取引照会・口座管理」をクリック ↓ 「報告書」をクリック ↓ 「最新」をクリック ↓ 「期間損益報告書」にチェック ↓ 検索期間設定は以下を入力 (起点日を「20160101」) (終点日を「20161231」)

では、DMM FXの期間損益報告書が出力できる期間はいつでしょうか?

DMM FXの期間損益報告書の出力期間は?

DMM FXの期間損益報告書の出力期間は特に設定されていません。 2016年度の確定申告の期間は2017年2月16日(木)~3月15日(水)なので、それまでには損益報告書の出力をしておきましょう。

DMM FXでは2012年まででしたら年間損益報告書や期間損益報告書を出力できますが、2012年以前のものはDMM FXに問い合わせる必要があります。

最後に、期間損益報告書を出力する前に必ずしておくべきことを2つご紹介します。

期間損益報告書を出力する前にしておく2つのこと

期間損益報告書を出力する時はPCツールを起動させなければならないので、ログインIDとパスワードが必要です。長らくDMM FXで取引をしていない方は、口座開設時に送られてきた書類を用意しておくと便利です。

2つ目は、お使いのPCのポップアップ機能を解除することです。期間損益報告書はPDFで表示されますがポップアップ機能をオフにしておかなければ表示ができないので注意です。 >>ポップアップ機能の解除方法はこちら

まとめ

2016年にDMM FXで取引した分を確定申告する場合、「期間損益報告書」が必要です。 期間損益報告書はPCツール『DMMFX PLUS』『DMMFXFX ADVANCE』『お客様情報照会』で出力できます。

DMM FXの期間損益報告書は申請は必要なく出力期間は設けられていませんので、24時間好きな時に出力できます。 期間損益報告書を出力する時は、「ログインIDとパスワードを用意」「PCのポップアップ機能をオフ」にしておくと良いでしょう。

 

fxtorihiki992.hatenablog.jp